2017年8月14日 (月)

雪の精

雪の精
とても甘くて、生でも食べられるとうもろこし。
二分チンしました。赤城の農業体験の成果です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

赤城の森

赤城の森
赤城の森
赤城の森
子どもたちが追跡ハイクで、戻ってきます・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

桧枝岐村歌舞岐の舞台

桧岐村歌舞岐の舞台
桧岐村歌舞岐の舞台
桧岐村歌舞岐の舞台
朝から沼山峠を経て尾瀬沼へ行きます。昨日、桧枝岐歌舞伎の舞台を見ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

腕時計壞れる

腕時計壞れる
腕時計のデジタル画面が表現されなくなって約一ヶ月
時計屋さんに持って行って見て貰っていたら
何と針も動かなくなった。
昨日一日不便だった
ヨドバシに行ったら、同じ型の時計が見つかった
安かったので購入
この二つを写真に写しました
伝達式です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

GW終わる

今日の日曜日は
最後の休み

考えてみればこの10年余
Sがいなくなったということを含めて
少しつらいことばかりあった
一番大きく影響して気を使ってきた
その立場から
あと一年で離れられるという
うれしい思い
つらい日常だったという思いが錯綜した

一日も早くJの仕事はやめたい
ことばを普通に受け止めることができない
競争心と偏見を持っている人が
身近にいるというこわい感覚

にこにこしていたけれども
あの部屋は私にとって針の筵だった
もう一生懸命にならずに済む

もう一つ
Nちゃんのこと
何が嫌なのか
いつもくっついている方が
ある人が言われたように
苦手なのかもしれない

まあいいか
どうなることやら

そんなことを
日々考えてしまうこの休みだった
私は人が考えている以上に
どうにもならないダメな人間だ
ということだけ
記憶しておこう

若い時から
結局は自分で穴を掘っている自分がいる

考えるのはやめて
忙しくしていたい

書き終わって
映画の予告編を見た
未来よこんにちわ
哲学でも勉強しようかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

治った

治りました

まかせて365に電話しながら
落ち着いてはじめたら
なんのことはなかったのです
niftyの担当の方
申し訳ない

こんなことがあると
いずみ山荘でのことを
思い出します

ガス管をレンジが踏んでいたのに
ガスがないと言って
管理人を呼んでしまったのです

落ち着いて落ち着いて

昨日の待ち合わせでも
向かい側といえばよかったのに
360度反対とか
180度違うとかつまらないことを言ったため
駅の反対西口を東口に出てしまったという
事件があったばかりですのに

ではまた
写真のアップをお楽しみに

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ココログ'不調

折角のGW、更新作業を続けている
HPはだんだんW10でもOKになったが
PCからココログヘ管理手続きができない
どうなることやら・・・

で、PCからはこのページが開けない
スマフォからのページ編集を使用中
どうしましョ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

クリスタルレディ一

クリスタルレディ一
クリスタルレディ一
クリスタルレディ一
神戸で淡路島まででかけた4人組(遊・関・角・藤)とS先生で、本当は奥様へのお礼ということだったが、神戸から来られなかったということで5人で食事を楽しんだ。東京クル一ジングクラブでのコース料理はそれなりにおいしく、その後専用岸壁から東京港から眺める夜景を楽しんだ。風、波なくきらめくひと時でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

ひとを大切に

前から二人目に並んでいて、ゆっくり乗車したら、
たくさん空いていた席が若い人で埋まった
ぼんやり乗り込んだのがいけないといえばいけない、駄目なのだろう。
瀨谷公会堂会議室で行われた瀨谷区の中学生人権ト一クで
感想をまとめて下さった校長先生のおひとりが、
ご自分の順番になって、一心に話し合った生徒たちを賛えた後
今、反省していると言われた
「先日、電車に乗った時のこ楽しそうに語らっている親子の前に立って
吊革につかまった
お母さんとおしゃべりをしていた少女が
おしゃべりを止めて自分を見つめ
お席をどうぞと言った
生れて初めての経験だったが
私はそれを断ってしまった。」
という趣旨だった
で、ぼんやり乗り込んだ私に
苦い女性が声をかけてくださった
「長い乗車なので、そのうち座れるだろから大丈夫だ」と断ったのだが
なおさらと言って席を立ち車輌の前方に歩いてゆかわた
素直でなかった自分を反省しながらこの文を書いている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

水墨画

水墨画
水墨画
水墨画
水墨画
和田の浦の花嫁コースから烏場山へ行く予定でしたが、
雨しきりで、道がドロドロ道、黒滝も水量多く見られる岸まで辿りつけず
2時間ばかりの雨中の行進となりました。
くじらで有名な駅舍と道の駅で
くじら入りのコロッケをおかずにおにぎりのお昼をしました。
雨も上がり急拠変更した鋸山で、
山裾の町と金谷港がガスにおおわれ、
素晴らしい画でした。
桟橋から眺めたタ景の太陽もグッドな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«蓼科の一日